10/15 (金)校区小学6年生の『1日体験』実施


令和3年10月15日()、大部小学校6年生58名が、旭丘中学校で『1日体験』を実施しました。


小学6年生が中学校の校舎で中学生と同じ生活を体験し、中学校生活の雰囲気に慣れ、中学生としての心がまえを育てようとする取組です。小学6年生たちは、中学校教師による英語、社会、国語等の授業を受け、清掃活動などを中学生と一緒に取り組みました。児童からは「小学校より授業時間が長かったけれど、全然長く感じなかった(英語)」「新しい言葉(フェアトレード)を教えてもらった。いっぱい考えて勉強になった(社会)」等の感想を得ています。

 

なお、『1日体験入学』につきましては、11月12日(金)に中番小学校、11月16日(火)に下東条小学校が行う予定です。

 

大部小一日体験