あさひ なう

 asahi nau

 

 

 

                                              「あさひ なう」とは いまの旭丘中学校を伝えるページです。

 

 

 

 

学級花壇の花植え

 

『あさひ なう』6/2(火)『学級花壇』の花植え

令和3年6月2日(火)、『学級花壇』の花植えを行いました。

小野市の地域振興部まちづくり課から、マリーゴールド、サルビア等の苗を約250ポットをいただきました。

生徒会美化部の生徒を中心に、学級花壇の模様替えを行いました。土を触ったり、花や植物を育てたりすることは、子どもたちの情操教育にも必要なことであり、さまざまな体験を通して、他を思いやる『優しい心』を育てる取組を行っています。

 

 学級花壇写真

モデル授業

 

『あさひ なう』5/31(月)『モデル授業』の実施

令和3年5月31日(月)、『モデル授業』を行いました。この取組は、発表の仕方などの「学習規律」の確認や話し合い活動の方法など、模範となる授業を全校生に紹介するものです。

特に、中学生になって2ヶ月が経過した7年生の生徒たちは、「授業で解らないことがあった時、恥ずかしくて『わからない』と言えなかったけれど、これからは質問したいと思いました」「みんなに伝えるという気持ちを持って、発表の仕方を見直したいと思いました」等の感想を持ったようです。

また、本日より3週間、教育実習生2名(社会科・保健体育科)を受け入れています。生徒たちとの交流を通して、「教師を目指す」という意欲が高まるような実習を行う予定です。ご理解とご協力をお願いします。

なお、緊急事態宣言が延長されたことによる対応や変更については、生徒を通じて文書等でご連絡することとしていますので、ご了承願います。

 

モデル授業

1学期 中間考査

『あさひ なう』5/13(木)中間考査

5月13日(木),14日(金)の2日間、1学期の中間考査を実施しています。7年生にとっては、中学校になって初めての定期考査となります。

旭丘中学校では、2週間前から定期考査に向けた「実践表」により、規則正しく計画性のある家庭学習を目指しています。ご家庭のご協力ありがとうございました。今後も、家庭でのルールを定めていただき、1日のリズムを整えた学習習慣の確立にご理解とご協力をお願いします。

また、ちょっとした油断から自転車の乗り方が乱れているようです。学校でも気を引き締めて登下校するように指導していますので、ご家庭でも「一旦停止」や「1列走行」など、交通ルール及びマナーの遵守についてご指導いただきますよう、お願いします。

 

1学期中間①1学期中間①

部活動再開

『あさひ なう』5/14(金)部活動再開

先日、保護者あてメールでお知らせしましたように、小野市では5月12日(水)から、部活動を「平日2時間以内」「校内で活動」に限定して再開しております。※土日の活動は5月29日(土)から再開の予定です。

旭丘中学校では、12日,13日が中間考査に伴う部活動停止期間でしたので、本日の放課後から活動再開となり、グラウンドや体育館等に子どもたちの元気な声、明るい笑顔が戻ってきました。活動再開にあたっては、『3密』を回避するよう、重点的に指導しているところです。

今後も、さまざまな制約の中で学校生活を送ることになると思いますが、あきらめず、くじけず、しっかりと目標を定めて、取り組むよう指導してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

また、本日、全校生一斉に第2回目の『chrome book研修』を行いました。「Googleスライド」というアプリケーションを用いて、自分の顔写真や好きな食べ物等を入れた、世界で1つだけの個性的な名刺づくりに取り組みました。

 部活再開

学校の様子について

 

『あさひ なう』5/7(金)

兵庫県に緊急事態宣言が発令されており、現在のところ4月29日から5月11日まで、部活動を休止しています。7年生は本入部をして「さぁ、これから…」という時の休止措置でしたので、残念に思っている子どもたちも多いと思います。8,9年生に感想を問いかけたところ「中間テストが近いので、計画的に勉強するようにしているけれど、やはり部活動がないとリズムがちょっと狂う」「最後の総体に向けて、自宅で一人でも練習できることに取り組んでいる」などの答えが返ってきました。

本日、部活動ミーティングという形を取り、各部活動顧問から部活動への参加のあり方や部活動休止中の諸注意について連絡をしました。約10分間という短い時間でしたが、子どもたちにとっては自身の部への所属感を高めるとともに、休止期間の好ましい過ごし方を確認する機会となりました。

子どもたちは、今後も、さまざまな制約の中で学校生活を過ごすことになると思います。生活リズムを崩すことのないよう、ご家庭でもご指導いただければありがたいです。どうぞ、よろしくお願いします。